FC2ブログ

多頭飼育崩壊現場進捗8 最後の1頭

10-28,2019

公式WEBサイトへ



こちらの記事の続きです。

2019年8月28日に書き始めた、

多頭飼育崩壊現場の最後の1頭が保護できました。

ブログでの報告が遅れてしまいましたが

ご心配くださった方々、ご支援くださった方々、

ありがとうございました。





電気が止められている家屋なので

夜ひとりで覗くのは、ちょっと…

という家に最後までたった一匹で粘っていた子


191028-1.jpg


♀猫なので、出産していることも危惧していたのですが

受診の結果、そういった心配が取り越し苦労だったこと

ほっとしました。




まだ、状態がよくなく入院している子がいたりするなか

保護してくださる千葉県のとある方の元へ

搬送が終わっています。

4頭です。


191028-2.jpg

また、大きく環境が変わって

慣れるまで個体差もあるでしょう。

191028-3.jpg

人間にはわからないストレスもあるかもしれないし

191028-4.jpg

でも、強く生きていってほしい…

191028-5.jpg



これで、多頭飼育崩壊の現場案件が終わったわけではありません。

残った子たちに里親さん探しをしなくてはなりません。

残念ながら、私たちは保護シェルターをもっていません。

順次、ブログでも里親募集を始めたいと思います。

ご協力をよろしくお願いいたします。


引き続き、ご寄付やボランティア活動のお手伝いをお願いしますが
一時保護ボランティアさん・引き取ってくださる里親さんも募集します。
搬送ならできます、といったサポーターさんも募集しています。
どうぞよろしくお願いいたします。


コメント覧は閉じています。





K



スポンサーサイト