FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲府市の公園のTNRを再開しました。

年の瀬が押し迫ってきています。。。
皆様いかがお過ごしでしょうか。いよいよ寒くなり、外猫にはつらい季節がやってきました。
心配していた甲府市のT公園。
メンバーのMちゃんに確認に行ってもらうと、新しい子が増えており・・・(ガビーン)
4匹のニューカマーが。。。
その中で、確実に生まれたっぽい子を抜かせば、後は捨てたね。。。この公園に捨てたよね。。という感じの子なんです。
IMG_9691.jpg

公園内にも『むやみに餌をやらないで』の張り紙もありますが、
TNR活動の説明をし、この公園にいる猫たちをTNRしていきますという流れをお話したのですが~~
一般の人は、捨てるのかもな。そんなの知らんからな。

リーダーのMさんとS(私で)新入りの2匹を捕獲し、手術して、Mさんがリリースしてくれました。
IMG_9688.jpg

IMG_9689.jpg

IMG_9690.jpg

リリースの際に、みんなが待っていて(猫仲間)、傷をなめたり、良く帰ってきたね!と、歓迎されてたそうです(イメージ的に)
リリースの作業をしてくれたMさんは号泣にてその場を後にしたそうです。
捕獲の際にも、捕獲器に入ってしまった仲間を心配して、捕獲器から出そうとしている猫ちゃんもいて、胸が苦しくなりました。

年明けに、メンバーのMちゃんが甲府市に、「飼い主のいない猫の手術費用助成」の申請をしてくれる予定になっているので、また年明け、引き続きTNRしていこうと思います。
そして、さくらねこ(手術済の耳カットの子)たちの紹介ポスターを張らせてもらえたら良いなと、
公園側に掛け合ってみたいと思います。

★チャリティグッズを設置、販売してくださっている萌木の村にある
薔薇とコーヒーのお店フェアリーテール

から、募金をお預かりしました。
4600円!!!

ありがとうございます!!感謝です。
スポンサーサイト

クロちゃん頑張りました!

一年って本当に早いですね。
6月からこの活動を始めて、何匹の猫ちゃんをTNRしてきたことでしょう。。思い出せないくらいです。

今、集中的に取り掛かっている場所がもう少しでTNR完了します。
まず観察。そして捕獲。この2点が非常に大変なんです。
今の場所が完了し、次第、去年から取り掛かっている場所でまだ全然終わってない場所があり、そちらへシフトする予定になっています。TNRが完了していない(やりかけ)状況で猫がまた増えてしまっているらしく、
『猫が増えるので餌を置かないでください』という看板がつけられてしまいました。
IMG_9270.jpg

あんなに行政と話をしてルールを守る餌やりを許可してもらうように決めていたのですが。。

これには私たちにも落ち度があって、
★TNRが完了しないうちに他の場所に取り掛かってしまい、途中半端にしてしまったこと
★リリースした子のための食事を、関係者以外の人(その場所でたまに餌をやっているだろう人)任せにしてしまったこと
★餌は置き餌は禁止で、容器を回収し掃除をお願いしたけれど、たまに気分で来る餌やりさんなんてそんなこと守るはずないこと


だと思っています。
私たちが餌やりと、回収、掃除を管理すれば良いのですが、なんせ人手不足であり、活動本部から遠くて毎日行けないことが、決め事を反故にしている原因だと思っています。
もし、その場所(甲府市の玉諸公園)の近くにお住まいの方で餌やりボランティアさんとしてお力を貸していただける方がいらっしゃいましたら、是非是非お願いしたいと思っております。


今日、笛吹市にあり、和太鼓ショーを見ながら食事の出来るエンターテイメントレストラン『響の里』さんから、あつまった募金をお預かりいたしました。

募金合計 12,722円 響の里さま ありがとうございました!!

本当に本当に助かります
大切に使わせて頂きます。


昨日、保護していた黒猫のクロちゃんが、療養をさせてくださるお家に療養生活に旅立ちました。
実は、クロちゃんは首の部分にかさぶた?キズ?とりもち?みたいな部分があり、ケガしたのかなあ。。。なんてチェックしていたのですが、じょじょに餌の食べが悪くなり、心配していました。
クロちゃんの真菌症も落ち着いた頃、Mさんと2人でクロちゃんをお風呂に入れてあげよう(すっごい汚れていた)ということになり、お風呂に入れて、古い毛が落ち、乾かした後、気付きました。

クロちゃん、めっちゃ顔が腫れてるじゃんか!!

試合後のボクサーみたくなっており、あのキズ部分から化膿して腫れてるんじゃないか?と。だから痛くてご飯の食べが悪かったのか!!りと。洗わないと絶対分からない部分でした。すぐに病院に電話して、その日のうちにMさんが連れていってくれて。
顔を切開して、中からドロドロの膿を出してもらいました。
IMG_9195.jpg

処置をお利口に頑張ったクロちゃんを見て、Mさん号泣。
化膿止めの抗生物質を飲んでいますが、翌日はすっきりとしクロちゃん。ご飯も良く食べ、元気になって、
ケージから出してあげると脚元をスリスリしながらも、良く遊びます。

クロちゃんは、今保護している場所に長くいられないため、保護させてもらえる場所を探していたところ、名乗り出てくださった優しいSEさんのお家で、傷の療養生活に入ることになりました。今までケージの中で狭かったのですが、SEさんのお家ではフリーで遊ばせてくださっているそうです。真菌症も完治に向かって良い方向に。
後は、臍ヘルニアの手術をしてあげたいです。そしたら里親さん見つけようね。



そして、今、TNRをしている場所がもう少しで完了するのですが、
先日保護し、手術後リリースした子たちです。

ロロちゃん
IMG_9262.jpg

キナくん
IMG_9261.jpg

おとなしく療養生活を送り、リリースされました。お利口さんだったそうです。先日のワイルドなふーちゃんとは全然違う。。。
同じ場所の子なのに。。。


そして、活動本部のある場所に、ご飯をもらいにきている片目ちゃん。
IMG_9260.jpg
片目がないようなのですが、どうなっているのか分からず。
処置するために、捕獲器おいてますが、捕獲できず。。。
早く処置してあげたいです。


それから、
絶賛里親募集中のトミーです!!
IMG_9263.jpg

IMG_9264.jpg

おとなしくってとっても良い子。
半長毛のキジトラの子です。
むくむくですが、4か月くらいでしょうか。
家族に迎えてくださる方、大募集中です。

TNRと保護・治療と、、、、の日々

こんにちは! 今日はうれしいお知らせがあります
福岡でデザイン&ディレクトをされているFUCAさんから、3段ケージのご寄附がありました。
IMG_9042.jpg

一緒にブラシと、ボディティッシュなどもご寄附くださいました

FUCAさん、野良の可愛い子チョービーさんを保護されて、その子のために用意したケージだったのですが、チョービーさんの飼い主さんが見つかり、お家に帰ることになって、ケージの引受先をインスタで募集されていました。もし、良ければ使わせてくださいと申し出たところ、快諾してくださり、はるばる福岡から送ってくださいました。
今、ケージ不足で(先日までは捕獲器不足)、一時的に保護するのに使う狭いケージの中で生活している子たちがいるので、是非その子たちの治療中の生活に使わせて頂きます!
FUCAさん、本当に本当に嬉しいです


そして、このケージで治療生活する予定の子が、この2匹です。
クロちゃん
IMG_9043.jpg
とっても人懐こく、甘えん坊になってしまいました。
抱っこもできるようになりましたし、抱っこするとのどをグルグルグル鳴らします。めっちゃ可愛いんです~❤
IMG_9044.jpg

そしてもう1匹。先だって保護した横隔膜ヘルニアのリンちゃんの兄弟ちゃん(名前まだ無し)
IMG_9046.jpg

実は2匹とも、真菌症という皮膚病を患っています。
カビによって毛が抜けてしまったりするのですが、真菌症は人畜共有病なので、免疫が弱い人間にも感染します。
そのため、お世話した後の消毒や、衛生面なども気を使っていて、二匹とも同じ投薬治療をしています。
この子たち、2匹を一緒に治療生活が送れる場所を探していたところ、グループのIちゃんを通じて保護場所を提供してくださる方がいらして、一安心しました。
FUCAさんプレミアムケージと2匹一緒に治療生活に入ります。

そして、クロちゃんの方は柔らかかった便も固形になり、お世話も楽になりました。怒らないし、逃げないし、、
ただ問題は、抱っこしたときに気付いたお腹にあるプヨっとした膨らみです。
病院で診てもらったところ、『臍ヘルニア』と判明。
人間の子供でいうところのデベソのヒドイ版ですが、成長とともにヘルニア部分が大きくなり胎内剥離すると死に至ることいもなってしまうので、
去勢手術と一緒にヘルニア手術をしようという予定です。


そして、捕獲後、超ワイルドだった(暴れん坊)ふうちゃん!!
IMG_9045.jpg
表情からも想像できます。
ケージも持てないほど・・・だったそうで。
病院の先生も笑ってましたW
無事、手術してリリースしました。TNR成功です。

活動を始めて、もう何匹TNRしたでしょうか。数えられなくなりました。
小学校の校長室みたいに歴代校長先生の写真を飾る的なノリで、写真そろえてみようかな。。。

私たちが活動していて、本当に嬉しいのは里親さんが見つかることもそうですが、
餌や猫砂や、猫を飼ってないのに猫用グッズを差し入れして頂けることです。
タオルや、消耗品も本当に嬉しいです。
検査や手術や、お財布事情はどうなってるの?と良く聞かれますが、
保護の子の餌や猫砂、その他もろもろの消耗品はもろに個人で負担しています。
頂いたありがたい募金は、手術と治療に使わせて頂いています。
捕獲器も3台に増やしました。
支援してくだる方、気にしてくださっている方、いつもありがとうございます。
感謝の気持ちを絶対に忘れずに、、猛進中です!!
プロフィール

アーリーさん

Author:アーリーさん
飼い主のいない猫のTNR・地域猫活動をしている笛吹市のボランティアグループのメンバーが入れ替わり書いています!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

アーリーさん

Author:アーリーさん
飼い主のいない猫のTNR・地域猫活動をしている笛吹市のボランティアグループのメンバーが入れ替わり書いています!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。