FC2ブログ

中か、外か。

今週で9月も終了。この調子であっという間に一年が経つのでしょう。
そして寒くなると、お外の猫たちが、一気に可哀そうに見えてくるのも事実。
暖かいお部屋に。。。とついつい思いがちなのですが、
お外で過ごしてきた子や、人慣れしていない子を無理やり連れて行ってしまうことは、果たして「良いことをしている」と言えるのでしょうか。

地域猫活動における「保護する」という選択肢を選ぶことは、依頼者さんが保護を希望しない限り、ありません。
その場所の状況で判断することがまず第一でもありますが、猫にとって何が一番その子の生き方に合っているのかということを大事に考えます。
去勢不妊手術が済み、近所に迷惑をかけておらず、糞問題への対策もしている、餌をあげて面倒をみてくれる人がいる、居住地周辺で理解されている、などの条件がそろっている場合は、「地域猫」としての生き方が適しているのではないかと思うのです。

室内に入れさえすれば幸せなのでしょうか? 人間の考え重視でいくと、事故もないし幸せにきまっている。と思いがちですが、
慣れていない子を室内に保護し、家庭内野良のままストレスを与え続けることは病気を発症させたり、その子が願っていない生かせ方を強いているという様に思うのです。それはもう人為的に死なせてしまうことにもつながるかもしれません。

室内が適している子、室内ではストレスを感じる子、他の猫と一緒にいられない子、他の猫も好きな子、人が好きな子、
その子、その子で全部違います。猫はウサギに次いでストレスに弱い動物です。
保護をご希望される方は、もう一度、自分の家はその猫を保護するにあたり、適しているのかどうなのかということを考えてください。すでに2匹以上の多頭飼育なのか、小さなお子さんがいるのか、衛生面はどうなのか、アレルギーはないのか、、

そういった相談をここ最近受けましたので、こちらにも書かせていただきました。

さて、お知らせがございます。
IMG_8636.jpg
猫食同源5 が甲府駅北口ペデストリアンデッキにて開催されます。何度覚えても、「ペデストリアンデッキ」と言えません(書くこともできません)。テーマは「猫のおくりもの」です。
猫食同源は、当団体の地域猫活動推進、TNR活動を支援してくださっております。
是非ご来場くださいませ。

地域猫のハッチです
IMG_8750.jpg
ハチワレの女の子です。TNRしようと捕獲したらすでに不妊手術済の子でした。誰かに飼われていたのか、それともTNRされた子なのか、、、。発見当時よりだいぶ毛並みもよくなり、目のただれも改善しました。冬に向けてむくむくしてきています。
カラスを見つけたようで、ハントの表情に激変!

地域猫グレコです
IMG_8874.jpg
いつも面白顔でかましてくれます。グレコは他の猫が嫌いではない子で、人も好き。
見つけた時はガリガリで風邪をひいていましたが、ムチムチして毛艶もよくなり、健康になりました。

皆様も季節の変わり目、体調を崩しがちですが
どうぞご自愛くださいませ。



スポンサーサイト

春ですね!ブログも新体制になります!

いつもブログを見てくださっている奇特な皆様!
ありがとうございます。
今までこちらを管理していた「ハチワレ助六」ですが、様々な事情で更新が滞ってしまっておりました。
大変申し訳ございませんでした。
心配してくださった方もいらっしゃって、、、、ごめんなさい!

こちらのブログですが、今月より、活動メンバーの誰でも書くことができる活動日誌スタイルにさせていただきました!
もちろん、ハチワレ助六もイベント出店やチャリティのご紹介など、させていただくために登場いたしますので、
引き続きよろしくお願いいたします!

職場にくるさくら猫のグレコ↓
IMG_1086.jpg

冬の間は、水道管凍結防止の発砲スチロールで爪を継ぐので、毎朝ボロボロのゴミが散らかっていました!!
なんてこった!

では、今後とも、こちらのブログをどうぞよろしくお願いいたします!!

1月18日放送のテレビ朝日スーパーJチャンネル内の報道について

ご無沙汰しております。だいぶご挨拶が遅くなってしまいました。申し訳ありません。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

まず、昨日(1月18日夕方18時50分頃)放送されたテレビ朝日「スーパーJチャンネル」内におきまして、
山梨県庁にいる地域猫たちがあたかも「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」かも?という不安を煽る報道がされました。

人獣共通感染症(動物の病気が人にも感染するもの)はズーノシスとも呼ばれ、みなさんが耳にするところではトキソプラズマや、真菌などがあります。
野良猫はお腹に寄生虫がいることも多いですし、ノミやダニが媒介する病気も多々あります。
記憶に新しいところでは、去年7月に千葉県でマダニが媒介する「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」に感染した野良猫に噛まれた女性が亡くなりました。そして、コリネバクテリウム・ウルセランス感染症もズーノシスの一つです。
1月15日のニュースで福岡県で猫に餌やりをしていた女性が感染し、亡くなりました。

放送終了後、この番組のデスクの方とお話させていただきました。
以下、私との質疑応答の内容です。

■福岡で起きた事件でなぜ山梨県庁の猫を撮りにきたのですか?
--山梨県庁は公の場所で、住民からも猫をどうにかしてほしいと言う声があったので。

■住民の声がテレ朝にあったのですか?
--いえ、行ってインタビューや調査をして聞こえた声です。

■それは順番が逆ではないですか?山梨県庁に行けば安易にたくさんの猫の画が撮れるから、福岡のニュースに託けて撮りにきたわけですよね?
--(言葉につまる)

■猫を前にして、そんなニュースを引き合いに出して、怖くないですか?心配にならないですか?という質問の仕方をすれば誰だって「心配です」って言いますよね?
--(明確な回答なし)

■なぜ東京都で取材しないのですか? 地域猫活動で先駆的な台東区など、保健所職員さんもコメントしていましたけど、なぜ山梨なんですか?
--台東区の活動は知っていたけど山梨に来ました。

■感染して亡くなった女性は口移しなどで餌を与えたりしていたという報道もある中で、山梨県庁にいる猫と過剰な接触をしている人がいましたか?
--(明確な回答なし)

■まず、山梨で起きた事件ではないし、山梨県庁の猫が感染源ではないという今回の事件の中で山梨県庁の猫を撮る意味は何ですか?
--公の場所にいる猫なので

■猫の島や、下町商店街、神社など他にもありますよね? 山梨県庁にくる理由は、電車で簡単に来れるし、降りればすぐ猫がいるし、安易で薄い考えで撮れるという気持ちが少なからずあると思いますが?
--(明確な回答なし)

■山梨県庁にいる猫の地域猫活動に関してこの一年間、体調の悪そうな猫は獣医師の診察、ズーノシスの講習を受けた動物愛護推進員、山梨県内外ボランティアさんたちが、議員さん、県庁職員さん、周辺住民、利用者さんたちへ配慮した環境美化活動をしてきたことを知っていますか? 糞を取ったり掃除をしたりしていることを知っていますか?
--知りませんでした

■その調査もせずに、不安だけを煽る報道をして、それがニュースといえますか?
--

というようなやり取り(今回の番組製作の経緯)を小一時間させていただきました。
私の印象ですが、マダニ事件の時も同じでしたが、山梨県庁の猫の画は簡単に撮影できるので、おいしいのだと思います。
ただそれだけで、番組にしています。
裏方でやってきたたくさんの支援者、活動者、理解協力してくださっている県庁職員さんたちの心を大きく踏みにじった内容に悲しく、怒りの気持ちでいっぱいです。

まず、山梨県庁の猫及び山梨県で起きた事件ではありません。
当然のことですが、野良猫を触った後は必ず手を洗いましょう。野良猫以外にもカメ、カタツムリ、ミミズ、などなど
お外で生活している動物を触ったら手を洗わないと病気になる可能性があります。

そして、飼い猫のお外飼いをされている方ほど、十分な注意をされてください。野良猫よりもっと扱いが神経質になります。
過剰な接触をされると思いますので、
お外に出している方は、必ず(不妊去勢手術は当たり前として)ワクチンを接種すること、駆虫をすること、
おうちに戻ってきたら清潔を保ち、一緒に寝るなどの行為は避けましょう。

ちなみに、世界では年5万人が狂犬病で亡くなっているそうです(日経新聞より)。
日本では一体何人の人が野良猫、地域猫、外飼いの飼い猫に餌を与えて接触をしているか分かりませんが、、、
数字だけの結果では何とも言えない部分もありますが、
とにかく、動物を触ったら手を洗ってください。これは当然です。

猫食同源3盛況にて終了。手術と保護と。

そっちのごはん、おいしい?
IMG_E8462.jpg

11月4日に開催された「猫食同源3」ですが、無事、盛況のうちに幕を閉じました。
IMG_8391.jpg

私たちは出店のほかに、
IMG_8390.jpg

地域猫活動のパネル展も開催させていただき、広報活動もしてきました。
IMG_8393.jpg

IMG_8394.jpg

猫写真のすぎにゃん(インスタアカウント suginyan_a)の写真展もさせていただきました。すぎにゃんの写真には地域猫がたくさん出てきますよ~
IMG_8389.jpg

振り向けば北口ではラーメングランプリの2日目も開催中で
IMG_8392.jpg

とってもにぎやかな甲府市中心街でした。
イベントには、ブログやツイッター、FACEBOOK、インスタを見てきてくださった方が声をかけてくださって、
ああ!あのアカウントの!! と、点と線がつながりまくりました。 つながっていくの、楽しいですね~。来てくださってありがとうございました。

そして、物議をかもした(かもしてません)フグリクッキーですが、ありがたいことに完売でした!!


クッキーすべてを寄付してくださった笛吹市のパン屋さん「ぽこあぽこ」さん。本当にありがとうございました。
また、急な納期の申し出にも対応して素敵なパネルを仕上げてくださった日新宣伝用品社さん、ありがとうございました!

私たちのブースのチャリティグッズの売り上げは47000円でした。
そして、猫食同源3ではすべての出店者さんがチャリティグッズを販売してくださり、その売り上げの合算が活動募金をして、主催の猫やとらじさんからお振込みをいただきました。
なんと!88,794円です!!

うおおお、こんな大金!感謝してもしきれません。創意工夫を凝らして作成し、販売してくださったショップ様、また購入してくださったお客様、主催者のとらじさん、イベントスタッフ様、関係者様、すべてに、
心から感謝いたします。

募金総額の用途は、次回の猫食同源4にて、報告させていただきます。
よろしくお願いいたします!

無事にイベントは終了しましたが、、、、その晩、、、、
道路で轢きそうになった猫2匹。
IMG_8427.jpg

IMG_8437.jpg

道路沿いのビニールハウスの中で餌をもらっていた2匹だとわかり、しかも、性別も雄・メスなので
即捕獲。
そして即手術。。
ビニルハウスは誰の所有か調べましたが分からず。。中に張り紙をしてきました。
見てくれただろうか。。。。

そして、その翌日、、、
行き倒れの子猫を保護。
IMG_8509.jpg
保護してくれてるメンバーのどっさんも体調悪くてダウン。

今日は代表が各所で依頼された活動をしております。見かけたら手伝ってあげてください!

ただいまトライアル中のはち丸君
IMG_E8377.jpg
昨日、先住にゃんこと遊んでいる動画見れました。よかったです!


そして、ただいま、里親さん募集中のカンロちゃん。
IMG_8476.jpg
可愛い子ですよ! 是非!

地域猫講習会を終えて

9月2日、台風の心配がありましたが、お天気となり、無事に地域猫講習会を開催することができました。
25名の参加者の皆様、お忙しい中、足を運んでいただき、心より感謝いたします。
行政の方も見えられて、熱心に話に聞き入っていたと感じます。
各所で地域猫活動をされている方も見えられたり、保護活動をされている方やなども、来てくださいました。
seminor3.jpg

当日、会場には、地域猫用のトイレの模擬展示などもして、
seminor2.jpg
反響も良かったです。簡単に作れます!

NO MORE ALLEY CATSが発足してからの手術頭数を、分かりやすく、夜中に赤ちゃんに(人間の)授乳しながら作ってくれたメンバーもいました。展示させてもらいました。
seminor4.jpg

行政との関わり方、どうしたら協働できるのだろう?
地域の人との関わり方、話の仕方や問題を共有することなど、
ためになるお話ばかりでした。
遠くから山梨のために来てくださった講師の後藤さん、田矢さん、本当にありがとうございました。
まだまだ山梨を変えていきます!
地域猫、今度は広報イベントがありますよ~。11月4日です。近くなったらお知らせいたしますね!!

みんなで記念撮影
seminor1.jpg


写真、載せきれませんが、捕獲と手術、地域への広報、各メンバーが頑張ってます!
IMG_6677.jpg

IMG_6676.jpg

IMG_6675.jpg

IMG_6674.jpg

IMG_6673.jpg

IMG_6672.jpg

捕獲に行ってくれるメンバー、どうしても保護しなきゃならない子を無理を承知で保護してくれるメンバー、手術・搬送、
行政とのやり取りするメンバー、保護した子を譲渡するために奔走してくれるメンバー、
イベント担当、グッズ製作、などなど、いろんな活動を各メンバーがしてくれることで、成り立っています。
一人ひとりの活動を尊重し、励まし合い、理解と協力をして、助け合ってこそ、活動ができます。
1匹でも地域猫で生きていける猫にするために、頑張ってます。

どうか、応援よろしくお願いいたします!
プロフィール

アーリーさん

Author:アーリーさん
飼い主のいない猫のTNR・地域猫活動をしている笛吹市のボランティアグループのメンバーが入れ替わり書いています!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

アーリーさん

Author:アーリーさん
飼い主のいない猫のTNR・地域猫活動をしている笛吹市のボランティアグループのメンバーが入れ替わり書いています!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR